ブログトップ

オカン食堂

okan449dou.exblog.jp

角隠食堂 ーツノカクショクドウー

オカンの友人の衣装家 川口知美さんが、来袋井してワークショップを開催してくれることになりました!!

注目してほしいのは、「衣装」という視点。
お裁縫のお教室とは一味違う感覚が得られること間違いなしです!

オカン食堂からは、おやつをご用意します。
普段は、オカン食堂でたべられないものをお出しします^^

ぜひぜひ、ご参加くださいませ!!


======================

d0232906_1218582.jpg


ワークショップ「角隠食堂」つのかくしょくどう

…………………………………………
あなたのしあわせわたしのしあわせ
しあわせたときが、いわいのひ。



会場の どまんなかセンター はかつては中村洋裁学校として使われ、いわゆる花嫁修業の場でもありました。
今回、老若男女全ての方に、その花嫁が着ける「角隠し」をヒントに、紅と白の素材を用いて頭に冠る小さな衣装を手作りします。1人で2つのパーツを作り、最後にその一方を誰かと交換して縫い合わせ完成させる「婚礼の儀」を行います。

そしてオカン食堂からは、この祝いの日を味覚で彩る、紅と白にちなんだ飲み物と小さなおやつが出ます。

角隠しには「夫に角を立てる事を戒めたもの」といういわれがあります。舞台衣装には人を楽しませる事で作り手が浄化される作用があります。
この場所の思い出と現在の私たちがモノづくりを通して出会い、その営みで生まれた衣装で、笑顔の循環と継承が行われれば幸いです。



ファシリテーター 川口知美(舞台衣装家/COSTUME80+)
飲み物とおやつ オカン食堂

日時 2012年10月21日(日)14:00〜17:00

場所 どまんなかセンター(袋井駅から徒歩8分)

   地図<http://domacen.hamazo.tv/c582682.html
   ※遠方からのアクセス方法は下記へ。

参加費 ¥2,100(飲み物とおやつ付き)

持ち物 はさみ(お持ちの方。)

    ※針と糸、材料はこちらでご用意します。ミシン1台あり。

※どまんなかセンターへのアクセス
▽袋井まで
<電車>
名古屋方面より
・東海道新幹線浜松駅にて下車し、東海道本線(上り)へ乗換え、袋井駅下車
(所要時間:約1時間)
・名古屋から東海道本線(上り)で袋井駅下車
(所要時間:約1時間30分)
東京方面より
・東海道新幹線掛川駅にて下車し、東海道本線(下り)へ乗換え、袋井駅下車
(約1時間45分)
<自動車>
東名高速・袋井IC、国道1号・堀越ICから市街地まで約5分
*「どまんなかセンター」には駐車場はございません。徒歩約5分の袋井市役所駐車場を
ご利用ください(無料)

▽袋井駅から「どまんなかセンター」まで
袋井駅改札口を出たらバス通りを直進してください。橋(静橋)を渡り、右手の白い木造の建物が「どまんなかセンター」です。


---
川口知美(COSTUME80+)舞台衣装家

京都生まれ 石川県金沢育ち
ESMOD PARIS卒 フランス国家認定上級技術者資格取得者

1999年より衣装製作チームにて6年間パタンナーとして経験を積む。
在籍中、コンテンポラリーダンスの制作現場に触れた事をきっかけに作品のクリエーション方法や身体と衣服の密接な関係に興味を持ち、極めて調和のとれた作品には学びをもたらす事や、舞台作品の一要素としての“感じる衣装”の在り方を知る。
2006年「COSTUME80+」としてソロ活動開始。
ダンスの衣装制作を主とする中、演劇やワークショップの現場での仕事も加わり、様々な価値観や表現と出会い、その度起こる自己との協調と摩擦を楽しむ事で、表現方法・手法を広げて行った。
パタンナーとしての経験を活かし身体性を重視した機能的なデザイン、既製品のスタイリング等、様々な手法を用いながら作家と共に作品を高める制作方法で、デザイン→型紙製作→縫製の一連の作業を総括する。
他に、ダンサー・グラフィックデザイナーとのコラボレーション商品展開や、服飾専門学校での特別講師(予定)としても活動中。
[PR]
by okan-shokudou | 2012-10-11 12:20 | オカン食堂のイベント | Comments(0)
<< 20121012 10月の営業予定について >>